日本での Exness

エクスネス デモ口座: 損失なしで証券取引所で取引することを学ぶ

更新: 17.03.2024

リアル口座とEXNESS デモ 口座 の比較

主な相違点は、実際の口座では実際の資金で取引するのに対し、デモ口座では実際の取引価値のない仮想通貨を使用することです。 同時に、デモ口座はライブ口座と同じ市況であるため、戦略を実践するのに理想的です。 Exness では、登録のためにトレーニング アカウントにアクセスすることのみが許可されており、そのために支払いや入金を求められることはありません。 最低入金額は、リアルマネー アカウントに移行する場合にのみ必要です。 実際の取引で自分のスキルを試す準備ができたら、個人口座にアクセスして実際の口座オプションを選択してください。

日本での Exness
日本での Exness

デモを開始する

オンライン取引により、個人は資本を迅速に構築できますが、良い経験がなければ損失を避けることはできません。 外国為替取引は常に高いリスクを伴うため、トレーダーは実際のお金を投資する前に仮想残高でトレーニングする必要があります. 簡単で安全です。 取引ミスはコストがかかるため、防止することが最善の方法です。 これにはデモ口座が適しています。


多くのブローカーは、この無料アカウントを使用して、金銭的損失なしに取引プラットフォームを研究する機会を顧客に提供しています. Exness Broker もその 1 つです。 経験豊富なトレーダーはデモ口座を使用して新しい戦略をテストし、初心者は対処方法を学び、資産価格の動きを分析し、将来の方向性を予測します。

Exness サイトでデモを有効にする方法は?

Exnessは、あらゆるレベルのトレーダーのニーズを満たすために、さまざまな口座タイプを提供しています。 お客様の個人的な好みや取引スタイルを知らずに、特定の口座タイプを推奨することは困難です。 ただし、1 つ明確なことがあります。Exness プラットフォームを初めて使用する場合、または取引のキャリアを始めたばかりの場合は、デモ口座から始める必要があります。
Exness に登録してデモ口座を作成するには、トレーダーは次の簡単な手順に従う必要があります。

  • Exness の Web サイトにアクセスし、ページの右側に詳細を入力します。 お住まいの国を選択して、サービス提供場所のリストにあるかどうかを確認し、メール アドレスを入力して、サイトにアクセスするためのパスワードを選択する必要があります。
  • システムにログインすると、個人ページにリダイレクトされます。そこで、関連するボタンをクリックして、デモ口座とリアルマネー取引口座のどちらかを選択できます。
  • デモ口座モードに切り替えることで、入金なしで端末の勉強ができるようになります。 また、10,000 ドル相当の仮想マネーの提供もお楽しみいただけます。
  • デモ口座を有効化する場合は、必要なプラットフォーム (MT4 または MT5) も指定する必要があります。
  • 次に、レバレッジ、口座通貨、ユーザー名、取引パスワードを設定する必要があります。
日本での Exness
デモ版は通常のセント口座ではご利用いただけませんのでご注意ください。
MetaTrader 5 取引プラットフォームの開発者のウェブサイトでテストしたい場合にのみ、登録なしで Forex のデモ口座を開くことができます。 Metaquotes の公式 Web サイトにアクセスし、コンピューターにインストール ファイルをダウンロードする必要があります。 Exnessを含む他のすべてのブローカーは、さらなるトレーニングにアクセスできるように、プラットフォームのユーザーになるように求めます.

Exness Demo Account MT4

MT4を正常にインストールしたら、次の手順を実行してExnessアカウントをプラットフォームに接続します。

  • コンピュータまたはモバイルデバイスでMetaTrader 4を開きます。
  • 「ファイル」(コンピューター)または「設定」(モバイル)を選択し、「アカウントを開く」を選択します。
  • 検索ボックスに「Exness」と入力し、アカウントに一致するサーバーを選択します (デモ口座の場合: Exness-Trial).
  • Exnessアカウントの詳細でログインし、「接続」をクリックします。
日本での Exness

Exness Demo Account MT5

最初に MT5 をインストールしてから、以下の手順に従って Exness アカウントを MetaTrader 5 プラットフォームに接続します。

  • コンピュータまたはモバイルデバイスでMetaTrader 5を開きます。
  • 「ファイル」(コンピューター)または「設定」(モバイル)を選択し、「アカウントを開く」を選択します。
  • 検索ボックスに「Exness」と入力し、アカウントに一致するサーバーを選択します (デモ口座の場合: Exness-Trial).
  • Exnessアカウントの詳細でログインし、「接続」をクリックします。
日本での Exness

Exnessデモ口座の特徴

デモ版の機能は、MetaTrader 5 であれ MT4 であれ、トレーダーが使用する取引プラットフォームによって異なります。 言い換えれば、デモ口座の機能は常に取引端末の機能と同様であり、資産クラス、金融商品、スプレッド、レバレッジなどに関して Exness が提供するものに依存します。

デモ口座にアクセスするには、トレーダーは次のいずれかの方法で取引プラットフォームをダウンロードする必要があります。
  • 日本での Exness
    PC - MS Windows、Linux、または Mac OS
    MS Windows, Linux または Mac OS (ダウンロード)
  • 日本での Exness
    モバイル機器
  • 日本での Exness
    ウェブターミナル
    トレーダーが Metatrader 5 Web Trader を使用したい場合は、取引プラットフォームのダウンロード ページからアクセスできます。 トレーダーが MetaTrader 5 をダウンロードしてインストールすると、アカウント確認ページに表示されるログイン情報を使用して取引プラットフォームに入り、Exness デモ アカウントにアクセスできます。

Exnessデモ口座のメリットは?

1
外国為替取引
1ドルも投資しなくても、外国為替取引を試すことができます。 これがデモ口座の最大のメリットです。 理論的な知識は、初心者を落とし穴やリスクから守るものではありません。 そして、デモ取引はこの機会を提供できます。
2
リアルタイムでの取引
実際の取引をリアルタイムで確認できます。 金融市場が機能する原理は、自分自身の経験がなければほとんど理解できません。 デモ口座で取引すると、環境について学ぶことができます。 トレーディングに関する本を何冊読んでも、レートの変動を自分の目で見ることができれば大きな違いがあります。 Exness デモ端末は、リアルマネー取引プラットフォームと同じインターフェースを備えています。 そして、すべての引用はここでの生活に忠実です. 練習することで、それを手に入れることができます。 今後の価格の変化をより良く感じるようになります。
3
取引ツールと商品
すべての取引ツールと資料を無料で試すことができます。 アカウントに入金して実際の取引に進む前に、この証券会社またはその証券会社がクライアントに提供しているツールを確認することが重要です。 デモアカウントを使用すると、サイトで提供されている分析をすぐにテストできます 利用可能なテクニカル分析ツールと、この会社に期待できる分析ツールを確認できます。 これらすべての関数を取引シミュレーションで使用できるようになると、それらがどのように機能するか、および取引を成功させるための十分なツールがあるかどうかをよりよく理解できるようになります。
4
より良いプラットフォーム ナビゲーション
Exnessプラットフォームをよりよくナビゲートする方法を学びます. ブローカーの端末に無料でアクセスすると、すべての機能と機能を詳細に学習できます。 1セントも払わないので、すべて自由に試すことができます。 そして、そのような方法は、あなたの行動の可能な結果を​​すぐに示します。 これにより、実際の取引口座でのミスを減らすことができます。
1
外国為替取引
1ドルも投資しなくても、外国為替取引を試すことができます。 これがデモ口座の最大のメリットです。 理論的な知識は、初心者を落とし穴やリスクから守るものではありません。 そして、デモ取引はこの機会を提供できます。
2
リアルタイムでの取引
すべての取引ツールと資料を無料で試すことができます。 アカウントに入金して実際の取引に進む前に、この証券会社またはその証券会社がクライアントに提供しているツールを確認することが重要です。 デモアカウントを使用すると、サイトで提供されている分析をすぐにテストできます 利用可能なテクニカル分析ツールと、この会社に期待できる分析ツールを確認できます。 これらすべての関数を取引シミュレーションで使用できるようになると、それらがどのように機能するか、および取引を成功させるための十分なツールがあるかどうかをよりよく理解できるようになります。
3
取引ツールと商品
すべての取引ツールと資料を無料で試すことができます。 アカウントに入金して実際の取引に進む前に、この証券会社またはその証券会社がクライアントに提供しているツールを確認することが重要です。 デモアカウントを使用すると、サイトで提供されている分析をすぐにテストできます 利用可能なテクニカル分析ツールと、この会社に期待できる分析ツールを確認できます。 これらすべての関数を取引シミュレーションで使用できるようになると、それらがどのように機能するか、および取引を成功させるための十分なツールがあるかどうかをよりよく理解できるようになります。
4
より良いプラットフォーム ナビゲーション
Exnessプラットフォームをよりよくナビゲートする方法を学びます. ブローカーの端末に無料でアクセスすると、すべての機能と機能を詳細に学習できます。 1セントも払わないので、すべて自由に試すことができます。 そして、そのような方法は、あなたの行動の可能な結果を​​すぐに示します。 これにより、実際の取引口座でのミスを減らすことができます。

デモ口座のデメリットv

-
投資や損失を伴わずに作業している間、トレーダーはリスクを評価して経験することはできません。 実際のビジネスでは、すべてがあなただけにかかっています。 潜在的なリスクを理解することによってのみ、トレーダーは長期的に利益を得ることができます. また、デモ口座はリスクに関連付けられていません。 仮想資金を紛失しても、すぐに補充できます。
-
デモでは真の体験は得られません。 トレーニングアカウントでは、たまたま価格の方向を推測するだけで、連続していくつかの成功した取引を行い、非常に利益を上げることができます。 多くのトレーダーは、この短期的な仮想成功の後、リアル口座に殺到し、すべてを失います.
-
デモ口座を使用すると、神経質にならずに取引できます。 オープン コントラクトを忘れて、偶然利益を得ることさえあるかもしれません。 実際のアカウントでは、壊滅的なミスにつながる過度のプレッシャーと焦りがあります。 これは別のデモ アカウント トラップです。 外国為替市場で投機するのは非常に簡単だと思うかもしれません。 実際、状況と自分自身を厳密に制御することだけが成功をもたらすことができます。

デモ口座を使用するためのヒント

これで、無料デモ取引の長所と短所をすべて理解できました。 したがって、このフェーズを最も効果的にするために、次の 3 つのことを常に覚えておいてください。
  • 1
    常に実際の口座で取引するのと同じ量で作業する
    デモ取引をできるだけ現実的なものにすることが重要です。 Exness は自動的に $10,000 のバーチャル マネーを支払います。 しかし、急いですべてを台無しにしないでください。 本物の取引を始めれば、数千ドルのリスクはありませんよね? ですから、小さなステップで取引を始めるようにしてください。 仮想取引でも、最初は $1,000 を超えないように注意してください 現実的な戦略を策定し、それが機能することを明確に確認するまで待ちます。 この方法により、得失感をよりよく理解することができます。
  • 2
    すべての分析ツールを学び、テストする
    外国為替取引は、通常運に頼るギャンブルと関連付けることはできません。 トレーディングは、テクニカル分析とファンダメンタル分析のファンダメンタルズを含むため、まったく異なります。 したがって、プラットフォームで利用可能なすべての分析ツールを習得することが重要です。 これは、デモ口座で練習しながら簡単に行うことができます。 仮想ファンドを扱う場合でも、ランダムで無秩序な取引を行うべきではありません。 特定の資産のすべての経済指標を常に考慮する必要があります。 これはあなたの取引スキルを向上させるのに役立ち、将来の結果はそれに大きく依存します.
  • 3
    ご注文方法をご理解の上、
    FXにはさまざまな取引があります。 さまざまな名前と機能を持つ多くの種類の成行注文があります。 通常、同じブローカーがデモ口座とリアル口座の両方で同じ種類の取引を提供しています。 したがって、トレーニングが完了したら、時間を取ってすべての注文方法を調査し、それらがどのように機能するかを明確に理解してください。 スプレッド、有効期限など、コントラクトのすべてのパラメーターがどのように機能するかを注意深く読み、実際に理解するようにしてください。 これにより、さまざまな手法を適用して、機能するアルゴリズムを確認できます。
  • 1
    常に実際の口座で取引するのと同じ量で作業する
    デモ取引をできるだけ現実的なものにすることが重要です。 Exness は自動的に $10,000 のバーチャル マネーを支払います。 しかし、急いですべてを台無しにしないでください。 本物の取引を始めれば、数千ドルのリスクはありませんよね? ですから、小さなステップで取引を始めるようにしてください。 仮想取引でも、最初は $1,000 を超えないように注意してください 現実的な戦略を策定し、それが機能することを明確に確認するまで待ちます。 この方法により、得失感をよりよく理解することができます。
  • 2
    すべての分析ツールを学び、テストする
    外国為替取引は、通常運に頼るギャンブルと関連付けることはできません。 トレーディングは、テクニカル分析とファンダメンタル分析のファンダメンタルズを含むため、まったく異なります。 したがって、プラットフォームで利用可能なすべての分析ツールを習得することが重要です。 これは、デモ口座で練習しながら簡単に行うことができます。 仮想ファンドを扱う場合でも、ランダムで無秩序な取引を行うべきではありません。 特定の資産のすべての経済指標を常に考慮する必要があります。 これはあなたの取引スキルを向上させるのに役立ち、将来の結果はそれに大きく依存します.
  • 3
    ご注文方法をご理解の上、
    FXにはさまざまな取引があります。 さまざまな名前と機能を持つ多くの種類の成行注文があります。 通常、同じブローカーがデモ口座とリアル口座の両方で同じ種類の取引を提供しています。 したがって、トレーニングが完了したら、時間を取ってすべての注文方法を調査し、それらがどのように機能するかを明確に理解してください。 スプレッド、有効期限など、コントラクトのすべてのパラメーターがどのように機能するかを注意深く読み、実際に理解するようにしてください。 これにより、さまざまな手法を適用して、機能するアルゴリズムを確認できます。

まとめ

新しいプラットフォームで取引を開始したら、デモ口座から始めることをお勧めします。 この推奨事項は、市場で十分な経験を積んだトレーダーにも有効です。 無料のトレーニング アカウントを使用すると、誰もがプラットフォーム、その技術的ステータス、および新しい技術をテストできます。 ただし、この取引モードは慎重に使用する必要があります。 デモ取引から利益を得たい場合は、できるだけ現実的なものにしてください。投資して失う準備ができている金額で管理し、すべての間違いを分析し、あらゆる種類の注文を試してください。 このようにしてのみ、デモ口座は、実際の取引に進むために必要な基本的な知識と経験を提供します。

よくある質問

Exness MT4 デモ口座の開設方法は?

Exness Brokerのすべての登録ユーザーはデモ口座を利用できます 登録後、Exnessデモ口座を開設し、必要に応じて実際の取引口座に切り替えることができる個人エリアにリダイレクトされます. 新しい戦略をテストし、リスクなしでスキルを向上させるために、いつでもデモ口座に切り替えることができます。

Exness MT5 デモ口座の開設方法は?

Exnessプラットフォームでのデモ口座の開設は自動です。 すべてのトレーダーは、登録後にアクセスできます。 プラットフォームのフルメンバーになると、ログインして個人エリアから無料で取引を開始できます。 仮想通貨を扱うトレーニング専用口座なので、入金は不要です。 必要な限り使用でき、仮想残高が空になったら返金します。

Exnessデモ口座で取引するにはどうすればよいですか?

プラットフォームのすべてのクライアントは、Exness トライアル アカウントを自由に使用できます。 これにより、金融リスクなしで実際の取引がどのように機能するかを確認できます。 デモ口座では、仮想通貨を使用しながら現実的な環境で取引する機会が得られます。 したがって、投資なしでオンライン取引の実践的な知識を得ることができます。 また、経験豊富なトレーダーでも、負けずにさまざまな戦略を試すためにデモ口座が必要になる場合があります。

エクスネス の デモ 口座 はどのように開設できますか?

エクスネス の デモ 口座 開設は簡単です。公式サイトにアクセスし、「口座開設」を選択後、必要な情報を入力して進めます。デモ口座では実際の取引を模擬できるため、リスクなしで取引練習が可能です。

デモ 口座 にはどんな利点がありますか?

デモ 口座 は実際の資金を使わずに取引を練習できるため、初心者にとってリスクなしで取引の経験を積むのに最適です。また、戦略のテストやプラットフォームの機能に慣れるのにも有用です。

デモ 口座 での取引とリアル口座での取引の違いは何ですか?

デモ 口座 での取引は仮想資金を使用しているため、実際の損益は発生しません。これに対し、リアル口座では実際の資金を使用し、実際の利益や損失が生じます。

Exness の デモ 口座 で取引するメリットは何ですか?

Exness の デモ 口座 では、実際の市場条件を模擬した環境で取引スキルを磨くことができます。また、Exnessの提供する様々な取引ツールや機能に慣れることもできます。

デモ 口座 の残高はどのように設定されますか?

デモ 口座 の残高は通常、開設時にブローカーから指定された額の仮想資金が設定されます。この額はブローカーによって異なり、必要に応じて調整することが可能です。

デモ 口座 を使用する際の注意点は何ですか?

デモ 口座 使用時の主な注意点は、仮想資金を使用しているため、実際の取引の感覚と異なることがある点です。リスク管理や心理的な側面において、実際の取引とは異なる経験となる可能性があります。

デモ 口座 での取引経験は実際の取引にどのように役立ちますか?

デモ 口座 での取引経験は、実際の市場状況を理解し、取引戦略を試すのに役立ちます。これにより、実際の取引時のリスクを減らし、より効果的な取引判断を行うための基盤を築くことができます。

Exness の デモ 口座 はどのプラットフォームで利用できますか?

Exness の デモ 口座 は、主にMT4やMT5などの人気取引プラットフォームで利用可能です。これらのプラットフォームは高度なチャートツールや分析機能を備えており、効果的な取引練習が行えます。

デモ 口座 とリアル口座の主な違いは何ですか?

デモ 口座 は仮想資金を使用し、リアルな取引環境を模擬していますが、実際のお金のリスクはありません。一方、リアル口座では実際の資金を使って取引を行い、実際の利益や損失が生じます。

デモ 口座 でのトレードスキルはどのように実際の取引に活かせますか?

デモ 口座 で培ったトレードスキルは、市場分析、リスク管理、取引戦略の実施など、実際の取引に直接応用できます。デモ取引で得た経験は、実際の市場での意思決定の精度を高めるのに役立ちます。

エクスネスのデモ口座にどのような取引条件がありますか?

エクスネスのデモ口座では、実際の取引環境を模倣した多様な取引条件を提供しています。これには、様々な通貨ペア、株式、インデックス、商品などの幅広い取引商品が含まれ、実際の市場データを基にした取引体験が可能です。

デモ口座での最終ログインはいつ確認できますか?

デモ口座での最終ログイン日時は、通常、口座管理画面やトレーディングプラットフォームのアカウント情報セクションで確認できます。これにより、口座の活動状況を追跡することが可能です。

Exnessのデモ口座では、レバレッジの変更は可能ですか?

はい、Exnessのデモ口座では、レバレッジの変更が可能です。これにより、異なるレバレッジ設定を試し、リスク管理戦略を練ることができます。ただし、実際の取引と異なり、デモ口座では資金損失のリスクはありません。

パーソナルエリアへのログイン方法は何ですか?

パーソナルエリアへのログイン方法は、通常、Exnessのウェブサイトにあるログインページからメールアドレスとパスワードを使用して行います。安全性を高めるために、二段階認証を設定することも推奨されます。

Exnessで新規口座を作成するメリットは何ですか?

Exnessで新規口座を作成する主なメリットは、ユーザーフレンドリーな取引プラットフォーム、低スプレッド、高いレバレッジオプション、そして多様な金融商品へのアクセスを享受できる点です。これにより、様々なトレーディング戦略を試すことができます。

デモ口座とリアル口座の主な違いは何ですか?

デモ口座とリアル口座の主な違いは、実際の資金の有無です。デモ口座では仮想資金を使用し、実際の金銭的リスクなしにトレーディングスキルを磨くことができます。一方、リアル口座では実際の資金を投資し、実際の利益や損失が発生します。

Exnessのデモ口座でロースプレッド口座を体験できますか?

はい、Exnessのデモ口座では、ロースプレッド口座の条件を模擬体験することが可能です。これにより、低スプレッドの環境で取引がどのように行われるかを理解し、戦略を練ることができます。

Exnessのデモ口座で使用できるトレーディングプラットフォームは何ですか?

Exnessのデモ口座では、主にMetaTrader 4 (MT4) と MetaTrader 5 (MT5) といった人気のあるトレーディングプラットフォームを使用できます。これらのプラットフォームは高度なチャートツール、インジケーター、そして自動取引オプションを提供します。

取引口座を選択する際の注意点は何ですか?

取引口座を選択する際の注意点には、取引手数料、スプレッドの広さ、利用可能な金融商品の種類、プラットフォームの使いやすさなどがあります。また、自分の取引スタイルやリスク許容度に合った口座タイプを選ぶことが重要です。

Exnessのデモ口座とリアル口座の間で口座タイプを変更する方法はありますか?

はい、Exnessのデモ口座とリアル口座の間で口座タイプを変更するには、パーソナルエリアにログインし、口座設定セクションで新しい口座タイプを選択して変更することができます。

Exnessのデモ口座での最大レバレッジはどのように設定されていますか?

Exnessのデモ口座では、ユーザーは自分の取引戦略やリスク許容度に基づいて、最大レバレッジを柔軟に設定することができます。しかし、実際の取引条件と同様に、一定の制限が適用される場合があります。

エクスネスのデモ口座でMT4またはMT5にログインする方法は?

エクスネスのデモ口座でMT4またはMT5にログインするには、まずExnessのウェブサイトから対応する取引プラットフォームをダウンロードし、登録時に提供された口座情報(口座番号とパスワード)を使用してログインします。

デモ口座の残高を設定するにはどうすればよいですか?

デモ口座の残高を設定するには、Exnessのパーソナルエリアにログインし、「口座設定」セクションで希望の残高を入力し設定します。これにより、現実的な取引シナリオをシミュレーションすることが可能です。

スタンダードとセント口座の主な違いは何ですか?

スタンダード口座とセント口座の主な違いは、取引単位と最小取引量にあります。スタンダード口座は通常の取引単位で取引され、セント口座はより小さな単位で取引が可能です。これにより、セント口座は低資金での取引やリスク管理に適しています。

Exnessのデモ口座で取引条件を選択するにはどうすればいいですか?

Exnessのデモ口座で特定の取引条件を選択するには、パーソナルエリアにログインし、「口座設定」から取引したい条件(レバレッジ、スプレッドのタイプなど)を選びます。これにより、様々な市場条件下での取引を模擬できます。

デモ口座開設方法にはどのようなステップが含まれますか?

デモ口座開設方法には、Exness公式サイトにアクセスし、口座開設を選択、必要な個人情報を入力し、口座タイプを選択するステップが含まれます。その後、取引に使用するプラットフォームを選択し、口座を確立します。

Q: デモトレードはどのようにして**NLP(自然言語処理)技術を活用できますか?

A: デモトレードでNLP(自然言語処理)**技術を活用するには、市場ニュースや分析レポートをNLPツールを通じて分析し、取引決定に役立つ洞察を得ることができます。これにより、市場の動向をより効果的に理解し、戦略を調整することが可能です。

ロースプレッド口座とは何ですか、Exnessでの利点は何ですか?

ロースプレッド口座は、取引時のスプレッド(売り値と買い値の差)が非常に小さい口座です。Exnessでは、ロースプレッドを提供することで、トレーダーが取引コストを削減し、より効率的な取引戦略を実施することが可能になります。

Exnessでのプロ口座の主な特徴は何ですか?

Exnessのプロ口座は、低スプレッド、高レバレッジ、迅速な注文執行など、プロフェッショナルトレーダー向けの高度な取引機能を提供します。この口座は、大きな取引量や複雑な取引戦略を扱う経験豊富なトレーダーに適しています。

Exnessは、デモ口座とリアル口座のクライアント資金の安全性をどのように保証していますか?

Exnessは、デモ口座およびリアル口座の顧客資金の安全を確保するために、高度な安全対策を講じています。同社は顧客資金の分別保管を採用しており、これは顧客の資金が企業の運営資金とは別に保管されることを意味します。また、データとトランザクションの保護のために最新の暗号化技術や安全な通信プロトコルが使用されています。これらの措置により、顧客の資金と個人情報の安全性が確保されています。